カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

店長コーナー

店長 ピー助

 このたびは、まことにご愁傷様でございます。私共は、このようなときにしか、お手伝いさせて頂くことは出来ませんが、お陰様で多くのお客様とご縁を頂き、愛するペットとのお別れに対し、形として「合掌の場」を提供させて頂いたことに、感謝致しております。それぞれのペット達へのご冥福を心よりお祈り申し上げます。〜合掌〜

モバイル

Feed

■職人の手仕事(磨き)

グラインダーで荒く形を取った石をポリッシャーで研磨し、さらに形を整えて行きます。





50番〜10000番までやすりの目の粗さがあり、数字が大きいほど
きめ細かな仕上がりになります。



■水磨きと本磨き
こころ工房では
800番または1000番での仕上げを「水磨き」
10000番、バフまでの仕上げを「本磨き」と
呼んでいます。

【水磨き画像】



ツヤ・反射の無い加工です。
石目も表現しつつ、落ち着いたマットな雰囲気に仕上がります。


【本磨き画像】



ツヤ・反射の有る加工です。
石目がよりクリアになり、光沢のある上品な仕上がりになります。













福岡でペットの葬儀・火葬を行うペットのお葬儀屋さん
送骨と散骨のご杏案内